人気スポーツアイテムブランド、プーマ(PUMA)を紹介します。

人気スポーツアイテムブランド、プーマ(PUMA)を紹介します。
現在のブランドの地位を確立するまでには実はあの有名メーカーとの争いがあったんです。

プーマ(PUMA)は1948年ルドルフ・ダスラーによって創設されたスポーツアイテムブランドです。
ルドルフの弟アドルフは同じスポーツ業界の人気ブランド、アディダスの創設者として知られています。
それぞれブランド創設以前は二人で商売をしていたのですが、些細なことをきっかけに仲違いしてしまいます。
そして、お互いが同じ業界で頭角を表したことや前述の確執があったことから地元では住民、クラブチームがそれぞれアディダスかプーマの派閥に分かれたという逸話があります。

こうした関係にあった両陣営ですが影響力が大きいとされたペレに対しては子孫同士がお互いに関わらない協定を結んだりしました。
しかし代理人によってこの協定は破られ、
結果としてペレはプーマを履き世界中がプーマを知ることになりました。
特に、彼が試合中靴紐を結び直すときにカメラがプーマの靴にズームアップしたのは
、プーマにとって最高のアピールになったと言われています。

同ブランドの特徴としては、シューズなどにあるフォームストライプという
独特の流線形がポイントです。
元々は足の安定を保つ工夫でしたが
色味やトレードマークとしての魅力を感じさせる要素にもなりました。
また、シューズのみならず各ウェアもスポーツ時にぴったりの性能を誇ります。

プーマのアイテムの使い方としては、
スポーティなスタイルに加えてストリートスタイルのコーデで扱うのがオススメ。
特に同ブランドの動きやすいハーフパンツなどはこれらのスタイルと相性も良いです。
また、シューズを見せるためにも足首周辺を際立たせる工夫を行うべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です