人気ジーンズブランド、ヤコブ・コーエン(JACOB COHEN)を紹介します。

人気ジーンズブランド、ヤコブ・コーエン(JACOB COHEN)を紹介します。デニムブランド大手として知られる同ブランドの特徴とは?

ヤコブ・コーエン(JACOB COHEN)は1985年イタリアで創設された、ジーンズ製作を主とするブランドです。
現在のようにデニムを多く用いるようになったのは2003年からになります。

このブランドの特徴としてはリーバイス501の精神を受け継いだような、
脚部のラインや計算された皺などが挙げられるでしょう。
こうした完成度のあるジーンズアイテムは発売されてから現在に至るまで
男女共に世界中で愛用されています。

また、味わい深い気品も感じられるデザインであるため、品格をコーデに与えてくれることも見逃せません。
世界各国で数百以上の店舗があるため、入手しやすく、加えて身近なブランドだといえます。

ヤコブ・コーエンのアイテムの着こなしとしては、
前述したような細かい作りのジーンズを活かして軽装気味の
カジュアルスタイルが良いでしょう。
たとえ、軽装でもしっかりとした存在感を同ブランドアイテムは与えてくれるはずです。

季節の関係でコートなどアウターを着る場合はスリムで上品な作りを損なわないように。
出来るだけボディラインが出やすいアイテム、またはコーデにするのが望ましいです。

もちろんテーラードジャケットなど、同等の味わい深いものと
組み合わせてもバッチリですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です